台風20号 (シマロン) 2018の気象庁による最新進路予想は?上陸日と被害予想も!

2018年に発生した台風20号 (シマロン)が

平成30年08月22日06時45分 発表されました!!

 

今回は、台風20号 (シマロン)2018最新進路予想を「気象庁」「ヨーロッパ」「米軍」

この3つで一緒に見ていきましょうっ!!

タイトルにもあるように日本に上陸する日時から、被害予想についても書いていきたいと思います≡≡ヘ(*–)ノ

Sponsored Link

台風20号 (シマロン)と19号について

今回台風20号と19号同時に来ていますね(;゚〇゚)ノ

ダブルとか本当にやめてほしいですねっ!;

台風19号が九州に上陸。台風20号は四国や近畿、東海と進んで行く予測で、

どちらも強い勢力を保ったまま進んでいる様子ですのでところによって1000ミリ前後の記録的な大雨になるおそれがあります。

最近大雨のニュースなどが多いですけど、今回も土砂災害や川の氾濫などに厳重に警戒が必要なようで

あまりにひどい場合早めの避難を心がけなければなりませんね!!

あまり被害が大きくなりせんよんようにと願うばかりです。┏(゚ロ゚;)┛

私も明日仕事が台風のためキャンセルになりました。外での仕事の方は十分お気をつけください!

<22日06時の実況>
大きさ
強さ 強い
存在地域 父島の南南西約430km
中心位置 北緯 23度30分(23.5度)
東経 140度40分(140.7度)
進行方向、速さ 北西 30km/h(16kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
25m/s以上の暴風域 東側 170km(90NM)
西側 110km(60NM)
15m/s以上の強風域 東側 560km(300NM)
西側 280km(150NM)
<22日18時の予報>
強さ 強い
存在地域 父島の西南西約440km
予報円の中心 北緯 26度00分(26.0度)
東経 138度00分(138.0度)
進行方向、速さ 北西 35km/h(18kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 70km(40NM)
暴風警戒域 全域 240km(130NM)
<23日06時の予報>
強さ 強い
存在地域 日本の南
予報円の中心 北緯 28度50分(28.8度)
東経 135度30分(135.5度)
進行方向、速さ 北西 35km/h(18kt)
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 40m/s(80kt)
最大瞬間風速 60m/s(115kt)
予報円の半径 110km(60NM)
暴風警戒域 全域 300km(160NM)
<24日03時の予報>
強さ 強い
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 36度00分(36.0度)
東経 133度55分(133.9度)
進行方向、速さ 北 35km/h(20kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
予報円の半径 200km(110NM)
暴風警戒域 全域 350km(190NM)
<25日03時の予報>
強さ
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 43度40分(43.7度)
東経 137度40分(137.7度)
進行方向、速さ 北北東 40km/h(21kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 23m/s(45kt)
最大瞬間風速 35m/s(65kt)
予報円の半径 410km(220NM)
こちら下の表を参考に上の数字をチェックしてみてくださいね!
台風速報の目安
中心付近の最大風速 : 強さの目安
・0〜17m/s  :  最弱の台風。春一番レベルで被害はほぼ無い。
・17〜25m/s :ただの台風。油断は禁物で暴風警報も確認が必要。
・25〜33m/s : やや強めの台風。暴風雨警報が出る可能性が高い。
・33〜44m/s : 強めの台風。強めの台風。雨戸を閉めて外出を控える。
・44〜54m/s : 非常に強い台風。駐車場の車が動くほどの風が吹く。
・54〜50m/s : 猛烈な台風。風速計が壊れるほどで家も飛ぶ可能性がある。
・60n/s以上 : スーパー台風。街の全てが麻痺するレベル。日本は未経験。

台風20号 (シマロン)2018最新進路予想 :  気象庁、米軍、ヨーロッパ

↓こちらが気象庁(日本)の台風20号 (シマロン)2018最新進路予想です!

気象庁の図は台風の動きが記されてて、とても分かりやすいですね(笑)

図では24日が結構台風の状況がやばいように見えますが、台風の動く速度が早いので

23日の夜にはもう台風が過ぎ去ってしまいそうな予感がします。

夜に行ってくれるのは仕事に影響が出にくいので皆さん的にもありがたいですけどね!

ただ朝にならないと、実際どこまで収まっているのかって分からないのはちょっとしんどいですけどね;(笑)

 

追加情報

23日の夜では神戸に上陸して、避難勧告が出されるほどの大雨です。

風速も40m以上あり危険な状態です。海のあたりとかちょっと怖いですね;

徳島県では停電も発生してる模様です。

岡山の倉敷も雨風が強く、2次災害の危険性があるとニュースでも言われていますね。

↓こちらが米軍の台風20号 (シマロン)2018最新進路予想です!

赤字のTY22W”SOULIK台風19号のソーリックです。

そして右下に発生している赤字のTD23W”CIMARON”台風20号のシロマンです。

↓こちらがヨーロッパの台風20号 (シマロン)2018最新進路予想です!

 

21日に現在。

23日に現在。

上に向かって進んでいます!ヨーロッパの進路予想の動きとしては、23日の夜にはもう日本から過ぎ去ってしまいそうですね!

Sponsored Link

台風20号 (シマロン)2018上陸はいつ?

台風20号は23日午後から24日にかけて四国から近畿に上陸の予測ですっ!

局地的に総雨量が1000ミリを超すような大雨になる恐れがありです(*。*;))。

大雨怖い、また川が水でいっぱいになっちゃうよ。今回も注意が必要ですね!

台風20号 (シマロン)の被害予測!

台風19号と20号とダブル台風なので大雨の予測で土砂災害の恐れがありますね!

避難勧告も出る地域もあるかもしれません!皆様身の安全だけ注意してくださいねo(;>△<)O

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください