コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法は?

コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法はどうするのでしょうか?

コロナの影響で一律10万円給付する制度が始まりますね!
政府が政策をどんどん変えていくのでついていくのが大変ではありますが、皆さんがもらえる制度なのでしっかり申請して受け取りたいものです!
今回は一律10万円給付の申請方法!受け取り方法もご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク



コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法は?

コロナ 給付金 10万円 申請方法

コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法はどうするのでしょうか?

対象者は?2020年4月27日時点で、住民基本台帳に記録されている人全員です!

  • 国内に住む日本人
  • 3か月を超える在留資格などを持ち住民票を届け出ている外国人が対象
ですので住民票に名前があれば子供でも年金受給者や生活保護受給者の方でもみーんなもらえるということです!

28日以降に生まれた子どもは対象になりませんが、28日以降に亡くなった人は対象となります。ホームレスの人などで住民票の登録がなくなっていても4月27日時点で国内に住んでいれば、28日以降でも住民票の登録を行うことで対象となるということです。

※ちなみに申請しないと受け取れないみたいですので、しっかりと行動して受け取りましょう!

そして世帯主がまとめて申請する形になり世帯主に受け取りたい家族の分をまとめて振り込むということみたいです!

それぞれ個人に振り込むわけではないので注意が必要です!

※家庭の事情で世帯主に振り込まれるのが困る方など、事情がある方に関しての対応はこれから考えるみたいです!

世帯主の暴力から逃れるために住民票とは違う住所で生活している親子などは世帯主とは別に給付金を受け取れるようにする方向で検討が進められています。

申請方法のやり方!郵送について

コロナ 給付金 10万円 申請方法

住民基本台帳を基に、市区町村から各家庭に申請書が郵送で届けられます!

コロナ 給付金 10万円 申請方法

その申請書世帯主の振り込んでほしい金融機関の口座番号などを記載し、運転免許証の写しなどの本人確認書類を添付して返送するだけでOK!

基本的にはとてもシンプルです!

申請方法のやり方!オンラインでの申請について

コロナ 給付金 10万円 申請方法

郵送の他にはオンラインでも手続きができます!

オンライン申請ができる人はマイナンバーカードを持っている人です!(ない人は無理です)

手続きはマイナンバー制度の専用サイト「マイナポータル」上で行うことになります!

郵送同様に口座情報などマイナンバーカード情報などを読み取って誘導通り入力していけばOKです!

今からマイナンバーカードを発行するのは時間がかかるので、既に持っている方に向いているやり方と言えるでしょう!

いつから受け取れるの?

各市区町村が決めるそうです!

対応がバラバラになってくるということですね!早いところだと5月中にも始まるといわれています!

申請期限は市区町村ごとの受付開始日から3カ月間なのでチェックが必要です!

くれぐれも貰い損ねがないようにしたいですね!

スポンサーリンク



コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法は?動画で説明!

コロナの給付金10万円が給付されることと同時に詐欺も出てくるでしょう!

メールで給付金についての個人情報を引き出したりいろんなパターンが出てくると思います!

郵送とオンラインの手続きですので振り回されないようにしていきましょう!

コロナ給付金10万円給付に税金はかかる?

コロナ 給付金 10万円 申請方法

コロナの給付金10万円給付に関しては、なんと税金はかかりません!

非課税になるそうなのでご安心ください!

ちなみに収入扱いにはならないのでパート主婦やアルバイトなどで働く方が気にされる

103万円の壁の中に収入としてカウントされませんのでこちらもご安心ください!

コロナ給付金10万円に対してのネットの声

コロナ 給付金 10万円 申請方法

コロナ給付金10万円の申請方法とは?いつからで受け取り方法は?まとめ

コロナ 給付金 10万円 申請方法
まとめ
  • 対象者は2020年4月27日時点で、住民基本台帳に記録されている人全員です!
  • 対象者は国内に住む日本人と3か月を超える在留資格などを持ち住民票を届け出ている外国人が対象
  • 世帯主がまとめて申請する形になり世帯主に受け取りたい家族の分をまとめ振り込まれる
  • 申請方法は2つで郵送(全員対象)とオンラインでの申請(マイナンバーカードがある人のみ)
  • 給付金は早いところだと5月中にも始まるといわれている
  • 申請期限は市区町村ごとの受付開始日から3カ月間
  • コロナの給付金10万円給付は非課税である

今回はあえて貰わないことを選択することもできます!

しかしほとんど方は減給して生活が苦しくなってきているのでもらいたいでしょう!

自分から申請しないともらうことはできないので、めんどくさがらずに忘れず手続きしましょう!

 

関連記事はこちらをご覧ください!

持続化給付金の申請方法とは?オンライン手続きでいつから始まる?

持続化給付金の売上台帳の書き方とは?白色申告者向け!

持続化給付金の確定申告の収受印ない場合は?e-Taxや納税証明書でも良い?

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください